スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご報告。 

★ ヴェルちゃんはおかげさまで供血を受けることができ、現在頑張って病気に立ち向かってます。
今後も供血が必要になることもあると思いますが、今回お申し出頂いた複頭数の方と連絡をとらせて頂くことになりました。

★ ブルー君は、一時元気を取り戻し頑張っていましたが、
次回の供血の日時を病院とご相談していた矢先に様態が急変、残念ながら昨晩亡くなりました。
ブルー君は亡くなる日の朝までとっても元気にしていて、お散歩もできたのだそうです。
最期の時もご家族に囲まれて、とても安らかな時だったとのこと。

ヴェルちゃんの1日も早い回復とブルー君のご冥福をお祈りいたします。

ヴェルちゃんにもブルー君にも、みんなの想い・願いが絶対届いたはず!
みんな、ホントありがとね。

スポンサーサイト

供血のお願い。 

どうかこの子たちの命を救って下さい
供血のお願い

供血のお願い
(ヴェルちゃん)

ブログ仲間のももんがさんより、至急供血を募集しているワンたちの情報をいただきました。
ぜひともご協力をお願いいたします。

● ブルー君 6歳 (ゴールデン)
(入院先の病院) 東京都内の大学病院。
(様態) がんにより骨髄毒性が進んでおり、至急輸血が必要です。


● ヴェルちゃん 5歳 (ゴールデン)
(入院先の病院) 東京都杉並区内の病院。
(様態) がんの進行により貧血が進んでおり、至急輸血が必要です。


☆ 輸血が必要なため、ぜひ供血のご協力をよろしくお願いします。
供血の対象は、20kg以上の健康なワンちゃんです。
定期的に複数頭からの輸血が必要になることが考えられます。
どうか、多くの方が、お力になって頂けますよう、お願い致します。

ご協力頂ける方は、クロスマッチテストが必要なため、緊急に病院に来て頂く必要があります。

詳細は こちら【 供血の輪 】までお願いいたします。

鴨のロースト-柚子胡椒ソース- 

kamo-yuzu.jpg

『 鴨のローストを柚子胡椒ソースで・・・ 』

鶏系の肉にはやっぱ柚子胡椒でしょッ!
塩コショウした合鴨胸肉をフライパンで表面をカリっと。
フタをしたら火を止め、蒸焼き状態で中までじっくり火を通します。
鴨の脂身は分厚いから格子に切れ目を入れてから。
鶏肉は最初に脂身(皮)を下にして焼くと臭味が抜けるよ~。
酒で溶いた柚子胡椒を肉を取り出したフライパンに入れ
少々煮詰めて焼いた鴨肉の上に。
かいわれ大根とフライドガーリックを巻いていただきます。
やっぱ"柚子胡椒"って偉大だぁ~なぁ~

気が向いたらポチッとしてくださいませ




市販のラーメンに・・・。 

nama-ra-men.jpg

え~っと ・・・ 『 ラーメン 』
以前に富山のラーメン屋さん "むてっぽう" を紹介したのですが、
その"今までに食べたことのない味"にハマってしまったジミーです。

そこで、ウチでもチャレンジ!
とはいっても全部スーパーで仕入れたものばかり。
生ラーメンでしょ、チャーシューでしょ、メンマにもやし。
唯一がんばっちゃったのが、付属のスープをお湯の代わりに業務用の鰹節や鯖節等をたっぷり使って取った濃厚ダシで溶いたこと。
さすがに"むてっぽう"ほどの味にはならなかったけど、満足できるラーメンができあがりました!
(生ラーメンは背脂こってりラーメン使用)
『 騙された~ッ!! 』 と思って一度試してみてはいかが !?
ダシを取るのが面倒とゆ~人は、市販の鰹ダシをこれでもか~って位に入れてもOK(・・・だと思う)
『 えッ!? ・・・ 美味いじゃんッ!! 』 って顔が目に浮かぶ ・・・


『 一風堂の赤丸新味 & 明太子ご飯 』

ippu-do.jpg

去年、とんこつラーメンの超有名店"一風堂"が金沢にも進出。
豚骨の臭味が全くなく、美味しくいただきました。
(寒い中並んだ甲斐があった!その1時間後には雪が降り出したけど、待ち行列は続いてた・・・可愛そ~ッ!!)

気が向いたらポチッとしてくださいませ




カルパッチョモドキ2皿。 

shimesaba.jpg

1皿目は 『 シメサバッチョ 』
しめさば・トマト・タマネギ・水菜をガーリックオイル&ポン酢で和え、大葉をのっける。
さっぱりシャキシャキ爽やか~。大葉でいくらでも入っちゃうよ~ッ!

tako.jpg

2皿目は我家の定番 『 タコパッチョ 』
ギサキザに切ったタコにハーブ岩塩&オリーブオイルをかけ、粗挽き胡椒をふるだけ。
簡単超ウマだから試してみてねッ♪

※ ガーリックオイルはオリーブオイルにみじん切りのニンニクを加え、弱火でじっくりと火を通すべし!

"シメサバッチョ"に"タコパッチョ"・・・
パ(バ)ッチョを付ければいいってもんじゃないけど、この名前結構気に入ってます

気が向いたらポチッとしてくださいませ




鍋暴れん坊将軍ジミー。 

こうなりゃトコトン鍋で攻めるゾォ~!

『 肉じゃが鍋 - ケンタロウ氏の鍋・改 - 』

nikujyaga-nabe.jpg

以前に紹介した料理研究家ケンタロウさんの"豚あさり鍋"は、我家ではもう定番化いたしました。
元祖の豚あさり鍋は具材が豚バラ・あさり・春菊と、とってもシンプルなもの。もちろんコレだけでもかなり美味しいです!
でもせっかくの美味しいダシが出る鍋なのでボクなりに改良を重ねた結果、絶対加えたい具材が増えましたよ~ッ!
それは ① じゃがいも ② 水菜 の2つでございます。
特にじゃがいもはメチャメチャいい味&ボリューム感UP!
水菜は豚バラ肉との相性抜群です。
そして粗挽きのみだった胡椒に普通の胡椒を加え、どちらかとゆ~と塩ラーメン系の味に近づけてみました。
簡単にレシピを紹介するので、ぜひぜひお試しあれッ♪

(材料) 豚バラ肉・あさり・春菊・水菜・じゃがいも・にんにく・しょうが・(お好みで牡蠣)
(調味料) 塩(できれば美味しい塩)・酒・ごま油・粗挽き胡椒・胡椒
(下準備) じゃがいもはした茹で・あさりは砂抜き&粗って水をきっておく
(調理) ① 鍋にごま油をひき、みじん切りのにんにくとしょうがを炒める
② あさりを加えて油がまわったら酒を加えて少々煮る
(牡蠣を入れる場合は酒が煮立った時点で加え、酒蒸し状態にし取り出しておく)
③ 水を加えて沸騰させ、豚バラ肉を入れアクを取る
④ 塩・胡椒で味を決める(後で野菜を加えるので味はやや濃いめに)
⑤ 野菜は茹でたじゃがいもを先に入れ味を含ませた後、残りの水菜・春菊(牡蠣)を加える
⑥ 仕上げに粗挽き胡椒・ごま油を加えてできあがり

シメはご飯でも麺でも何でもござれッ☆
この鍋に限らず牡蠣はあらかじめ酒蒸ししておくと、鍋ではちっちゃくなり過ぎず、"プリッ"と美味しく食べれますよッ!

『 とりすき - とり農園 - 』

tori-suki.jpg

いつもお世話になってる"とり農園"さんの能登地鶏のすき焼セット。
割下も付いてるので超カンタン。
鶏肉&特製割下があっさり美味しい♪

『 カモ鍋 』

kamo-nabe.jpg

得意な鍋です。
昆布と鰹でしっかり取ったダシに、醤油・酒・みりん・砂糖で少々甘めの味付けをします。
カモとは言っても使ってるのは合鴨。
独特のクセを取り除くため鴨肉はフライパンで炒め、柚子の皮をすりおろしダシを入れ肉にしっかり味を付けます。
煮汁ごと鍋に加えた後、表面を少々焦がしたねぎを加えて完成~ッ☆
味のしみ込んだキャベツがまた美味しい~ッ!

珍しく長々と書いてしまいました・・・。
最後まで読んでくれてありがとう♪
やっぱりなかなか更新できずにいるけど、
ジミーにぃ~やんを忘れないでぇ~

気が向いたらポチッとしてくださいませ




ぶりしゃぶ。 

kaisen.jpg

みなさま~ お元気でしたか~ッ!?

ジャ~ンッ♪
『 寒ぶりメインの海鮮しゃぶしゃぶ 』

(去年大ブレイクのあの方風に・・・)
いやぁ~久々(?)にキッチンに立ちましたねぇ~!セイ・セイ・セイ

そしてまた"鍋"なのですッ! (だって~寒いんだものぉ~
ぶり・まぐろ・牡蠣・白子・いか・野菜たちを、"しゃぶ・しゃぶ~" としていただきます。
たれは "ポン酢にもみじおろし" & "いかワタを使ったコッテリたれ" も作ってみました。

tare.jpg

新しい仕事にまだ慣れず
みなさんのところへなかなかお邪魔できずにいます ・・・
余裕ができればまた、ちょくちょく伺えるよ~になると思うので
ど~か&ど~か "ジミー&ボンド007" を
あたたかく見守って下されぇ~

今の状態でランキングに参加していいのかなぁ~?
もし気が向いたらポチッとしてくださいませ




このわた。 

konowata.jpg

新しい年も4日ともなりますと
『 あ~ぁ、 新採点方式を導入したはいいが集計に手間取ってしまった紅白にまで ・・・
いやせめて、 丸坊主で火の玉から逃げまくったナイナイ岡村のシーンまででいいから、戻ってくれぇ~!』 なんて思ってるのはボクだけでしょうか?

お正月はおせちよりも好物を喰らふ主義のジミーです。
とゆ~わけで 『 このわた 』。
日本三大珍味のひとつでかなりクセのある代物。
能登半島にある七尾湾は日本でも有数の"なまこ"の産地。
"このわた"はその"なまこ"の内臓、人の手で1本1本キレイに掃除するので手間のかかるちょっとした高級珍味ってヤツです。
冷酒のおつまみに最高!ご飯にも合うボクの大好物です。(横に見えるのは"とり農園:能登鶏の昆布〆")

boudara.jpg

『 里芋と棒ダラの煮物 』
ど~なんだろ?この組合せはウチだけなのかなぁ~??
ボクにとっては"亡き祖母のお正月の味"であります。
今は母が引き継いでいますが、その年によって出来がバラバラ。
少々甘めだったけど、今年は合格点です。

basashi.jpg

『 馬刺し 』
お正月に必ず食べるとゆ~わけではありませんが、
我家はみな大好き。生姜ニンニク醤油につけて。

ちなみに欠かせないアルコールは・・・
越乃寒梅(日本酒)・田苑(焼酎)・スーパードライ(ビール)・他白ワインもいただきました。
飲んで食って寝る ・・・ 1年で最も脂がのってるジミーでありますッ!(笑)

ランキングに参加しています!
1日1クリックをぜひお願いしますッ!!




親愛なる皆様へ。 

kani-misoshiru.jpg

みなさん、3が日はどうお過ごしになられたでしょうか?
早々とおせちに飽きてしまったボクが
今年初めてキッチンに立って作ったのは・・・
『 みそ汁 』。
使ったのは無言で食いまくった"毛蟹"の残骸。
でも、まだまだダシは出るものですッ!
石川は朝から雪がチラついてまして、
そんな時にはやっぱり味噌汁ですよね~ッ。

《 親愛なるみなさまへ 》
実はご報告が・・・
1月5日から新しい職に就くことになりました~ッ!
初めての業界なので(3●歳にして) ピカピカの1年生です!!
しばらくは勉強することもたくさん。
これまでのよ~に料理を作ることもままならないかも !?
"ジミーの戯言"と銘打ってる日記のよ~な更新が続くかも知れませんが
改めまして、みなさんど~ぞよろしくお願いします。

ランキングに参加しています!
1日1クリックをぜひお願いしますッ!!




謹賀新年 ☆ 

0101.jpg

新年 あけまして おめでとうございます

今年も『 美味しいとこどり 』の
ジミー&ボンドをよろしくッ!


ランキングに参加しています!
1日1クリックをぜひお願いしますッ!!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。