スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しのモコリング。 

PC140085.jpg

毛布を母親に見立てて、両前足を交互に動かす・・・
” 赤ちゃんが母乳を吸うしぐさ ”

ボンド ・・・ 2歳。
いつまでたっても、この習性がぬけないのは
きっと、遺伝子のせいなのでしょうね・・・。

ウチではこのしぐさを 『 モコモコ 』
もしくは 『 モコリング 』 と呼んでます。

今日も数分にわたるモコリングののち、
夢の中にいるボンドでした・・・。

スポンサーサイト

林檎。 

PC130074.jpg

りんご~ りんご~ たぁ~ッぷり りんご~
いただきモノにて・・・
何処の何たるリンゴかは存ぜぬが・・・
見てッ! 見てッッ!! すごくないッッッ!?
普段はフルーツの 『フ』 の字も知らないオトコが
びっくらたまげたリンゴでした・・・。
なぁんじゃコリャ~ッ 』 故・松田優作氏に捧ぐ(??)。

お正月用に今回は ”カニカニハテナBOX 3k詰め込みセット ” を注文してみました。興味のある方は覗いてみてね

鯖寿司。 

PB260064.jpg

今回の京都にて、一番悩んだのは・・・
” 何処の鯖寿司を食すか? ”である。
一番の老舗 『 いづう 』、
メントレで紹介されてた 『 ますがたや 』、
食べ物屋さんのメニューや貼紙にも
” 鯖寿司 ” の文字はよく見られる。
移動コースの絡みもあって、今回は 『 いづ重 』 の鯖寿司に決定。
” 創業90余年、祇園にある老舗鯖寿司店の名物鯖寿司は土産にも◎ ”・・・なのだそ~だ。
意外に鯖の厚みがなかったものの、
すっぱさをおさえた酢飯の塩梅が絶品である。
以前、富山の ” 鱒寿司 ” をいくつか食べ比べしたことがあるが、
今度は ” 鯖寿司 ” の食べ比べになりそ~だ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。